イクタキッチンが伝えたいこと

「食を通じて“生きる力”を豊かに」


わたしの料理の原点は故郷にあります。私は農家の娘として育ちました。
母や祖母たちは田畑で採れた新鮮な米や野菜を丁寧に調理し、季節のおかずで食卓をにぎわせてくれ、素朴な味ながらもほっとする自然の豊かな恵みがありました。家族全員がそろって食卓を囲み、今日あった出来事を話す、そこには家族のぬくもり・やさしさ・思いやり・慈しみがありました。
料理や食卓を通して教えてくれた愛情たっぷりのメッセージを今でも大切にしています。

誰かのために作るしあわせ・おいしいと言ってくれる喜びはかけがえのないものです。
イクタキッチンは、30数年の栄養管理や調理経験とこれからを見すえた時代にあった新しい発想生み出し進化し続けます。
食を通して皆様の“生きる力”をより豊かなものにしていきたいと考えています。

料理研究家 幾田淳子プロフィール Junko Ikuta Profile

添付画像 株式会社IKUTA Kitchen 代表取締役社長
栄養士、料理研究家、食育講師、フードコーディネーター

大分県宇佐市生まれ。中村学園短期大学食物栄養科卒業後、病院の栄養士として献立作成・給食に従事。結婚・出産を経て、2001年より料理研究家として自宅教室やイベントの料理講師としてフリーで活動を始める。その後、料理専門学校での講師や雑誌のフードスタイリング、メニュー開発、商品開発、コンサル業務、販路拡大業務などにも携わるようになる。
2011年株式会社を設立し、自社商品の開発と販売を開始。料理研究家として活動当時から継続している料理教室は、「3歳からの子ども料理教室」が食育として定着し、子育て世代に好評。また「フードエデュケーションスクール」を運営し料理講師の養成にもあたる。「食を通して皆さまの暮らしと健康をサポートする」をモットーに活動中。


これまでの主な実績 

  • 1986年〜 約10年間、病院栄養士として病院給食実務に従事
  • 2001年〜 自宅で料理教室を始める
  • 2002年〜 料理研究家として活動を始める
  • 2004年  フードコーディネーター3級資格取得
  • 2004年〜  専門学校福岡ビジョナリーアーツ 非常勤講師
  • 2007年  TNC ハチナビスーパーニュースコメンテーター出演
  • 2008年〜 TNCももち浜ストア 料理コーナー出演中
  • 2010年〜 イタリア・ミラノにて食品展示会参加、食品販売や日本食PRにつながる
  • 2011年  株式会社 IKUTA Kitchen設立
  • 2011年〜 「3歳からの子ども料理教室」スタート
  • 2012年  ヘルシンキにて福岡の食をPR
  • 2012年〜 「野菜がドレッシング キャロットさん」販売
  • 2013年  オランダ・フランスにて福岡の食をPR
  • 2015年  ミラノ万博日本食PR業務
  • 2016年〜 福岡県内栄養士会、福岡市教育委員会、小中学校・幼稚園等における食育講師
  • 2016年  働く女性のためのストックレシピ、エコクッキング・再調理RECOOKレシピ考案
  • 2016年〜 約2年間 バンコク シンセンフィッシュマーケットで日本食教室を毎月開催
  • 2018年〜 講師育成のためのフードエデュケーションスクール「ルプラ」運営開始

現職 

  • 株式会社 IKUTA Kitchen 代表取締役社長
  • 3歳から子ども料理教室、親子料理教室主宰
  • 九州大学 決断科学センター 比良松道一先生「自炊塾」食育講師
  • 西南学院大学 法学部非常勤講師
  • 専門学校福岡ビジョナリーアーツ フードマーケティング学 調理実習非常勤講師
  • 福岡歯科医師会 福岡歯科衛生専門学校 食育講師
  • TNCテレビ西日本「ももち浜ストア」出演中
  • 世界で和食と日本文化を広げる活動を展開中
    <2019年4月現在 イタリア・フランス・フィンランド・オランダ・タイ>

フードエデュケーションスクール ルプラの講座案内(心と脳を鍛える子どもの食育教室&大人の料理教室・料理講師の養成)

和食料理教室・食育・食のコンサル・フードコーディネートなど承ります。
株式会社IKUTA Kitchen(イクタキッチン 料理研究家 幾田淳子)
〒815-0083 福岡市南区高宮5-8-2 高宮クッキングスタジオ内 【MAP
TEL:092-406-3623

料理研究家 幾田淳子 イクタキッチンFacebook 料理研究家 幾田淳子の料理教室のご案内

↑Page Top